パタゴニアの日本人クライマー(クライミング)のアンバサダー紹介


横山 勝丘 「ジャンボ」

出身地:神奈川県
居住地:山梨県北杜市

20年の経験を積んだいまなお、ジャンボは興奮と懸念を抱いて山に登る。アルパインのルートに彼を惹き付けるのは言葉では言い尽くせない自然の大きさだ。山が大きく過酷であればあるほど、自分の存在の小ささが感じられ、最初に山を登ったときの恐怖と陶酔感の混ざった感情を思い出させてくれると話す。

主な功績

  • カナダ、マウント・ローガンの南東壁「糸 (ED+ M6 WI5)」初登
  • デナリの南バットレスの「アイシス・フェース」と南壁の「スロヴァク・ダイレクト」の8日間にわたる継続登攀
  • 日本の山での多くの初登およびフリー化
  • K7西峰南西稜支峰 初登

谷口 けい

アルパインクライミング・アンバサダー
出身地:和歌山県
居住地:山梨県北杜市

大学時代はサイクリング部に所属し、キャンプ道具を装備した自転車に乗って日本中を旅しながら山があると仲間と登った。卒業後は未知の世界と冒険に憧れて、世界を巡る旅にでる。知らない土地で人や文化に出会い、自然に触れるなかで、難しいことではなくても誰もやったことのないことに挑戦したり、自分だからこそできる冒険を自分なりのスタイルを追求している。自然と対話することができて初めて、そこに座す山への一歩が踏み出せる。山岳ツアーリーダーや野外教育プログラムファシリテーター、組織開発・人材育成プログラムファシリテーターとしても活躍。趣味は美味しいものを食べること、美しいものを見つけること。

主な功績

2001年 アラスカ・デナリ山登頂 (6,194m)
2004年 パキスタン・ゴールデンピーク (7,027m/北西リッジ初登)、パキスタン・ライラピーク (6,200m)
2005年 中国新彊ウイグル自治区・ムスターグアタ (7,534m/東稜第二登)、インド・シブリン (6,543m/北壁~北西稜初登)
2006年 ネパール・マナスル (8,163m)
2007年 中国西蔵自治区・チョモランマ (8,848m)
2008年 アラスカ・ルース氷河Mt.Grosvenor他、インド・カメット (7,754m/南壁初登/第17回ピオレドール受賞、よみうりスポーツ賞)
2009年 アラスカ・カヒルトナ氷河、パキスタン・キンヤンキッシュ東峰西壁、中国西蔵自治区・ガ2011年、アラスカ・カヒルトナ氷河/Mt.フランシス/カヒルトナクイーン/カヒルトナピークス縦走、中国西蔵自治区・ナムナニ南面~北面縦走 (7,694m)
2012年 ネパール・ランシサリ北西壁
アラスカ州デナリでの4つの新ルート開拓により、第9回ピオレドール・アジア受賞

花谷 泰広

アルパインクライミング・アンバサダー
出身地:兵庫県神戸市
居住地:山梨県北杜市

花谷泰広の登山の原点は神戸の六甲山。物心がついたころにはすでに山登りに魅了され、小学生になるとヒマラヤの大きな山に憧れを抱くようになった。そんな彼にとって、山に登るという行為は決して特別なことではなく、生きていくために不可欠で、ごく自然なこと。そしてそれはいまでも変わらず、山が大きく山頂が遠ければ遠いほど魅力を感じ、そこが誰にも登られずに未知の魅力にあふれていていればなおさらいい。山梨の恵まれた自然環境でクライミングを楽しむ傍ら、より大きな山を求めて海外を旅する日々を送っている。また山岳ガイドとして四季を通して日本の山を駆け回り、自分自身がそうであるように、夢を持って山に登ることの素晴らしさを伝えている。

主な功績

2012年 ネパールヒマラヤ、キャシャール(6770m)南ピラー “The Nima Line” 初登攀。同ピーク第2登
2009年 ネパールヒマラヤ、ネムジュン(7139m)西壁初登攀 同ピーク第2登
2006年 インドヒマラヤ、メルー中央峰「シャークスフィン」(6450m) 第2登
日本の山での継続登攀や長期縦走

今井 健司

アルパインクライミング・アンバサダー
出身地:岐阜県各務原市
居住地:山梨県北杜市

高校卒業後に登山と出会い、穂高岳・八ヶ岳の山小屋で働きながらクライミングをはじめる。ルート、ボルダー、縦走などクライミングと名の付くものならどれも愛してやまないが、最も情熱を注いでいるのはアルパインクライミング。現在は八ヶ岳南麓をベースに毎日のクライミングを楽しみながら、次の遠征に想いを馳せている。「僕がクライミングをする上で一番大切にしていることは、技術的に難しいことでも、標高が高いことでもなく、自分の胸が高鳴るかどうか。いつまでもこの熱い想いを胸にクライミングをしていたい」

主な功績

  • アラスカ、パキスタン、ヨーロッパなどの山々でのアルパインクライミング
  • 錫杖岳前衛壁「深夜特急」 5.11d / 5P フリー化
  • 錫杖岳前衛壁「la campanella」 5.13b / 5P 開拓
  • 御在所岳藤内壁周辺でのミックスルートの開拓と初登
  • 栃尾温泉郷洞谷の岩場でのミックスルート初登