フリースといえば?パタゴニア


580916000031_1

 

これからの寒さ対策に!パタゴニアのフリースとは

寒くなってくると、フリースの存在がつい恋しくなるという方は多いのではないでしょうか。

登山には欠かせないとされているフリースですが、アウトドアブランドから出されているものはおしゃれなデザインのものも多いので、普段使いにも有効ですよね。
愛用ブランドがあるという方もいらっしゃると思いますが、今回ご紹介するのは、パタゴニアのフリースです。

モルデン・ミルズ社との共同開発によって1985年に「シンチラ」として初めて誕生したのが、パタゴニアのフリース製品づくりの始まりです。
アウトドアでも普段使いでも、ストレッチ性も透湿性も、と非常に幅広い機能を備えたフリースが幅広く揃えられており、デザインも多種多様なので、「フリースが欲しい!」という方には大変おすすめのものになっております。

では、具体的におすすめのモデルについてご紹介していきましょう。

580915003510_1

初心者の方にもオススメ!R2ジャケット

まずご紹介するのは、メンズ・ウィメンズ共に展開している「R2ジャケット」。
通気性と保湿性に優れたフリースジャケットで、非常に暖かい着心地のものになっています。
伸縮性や防風性にも優れているので、朝方の運動を始めるタイミングに使うのも良いでしょう。
暖かさからは思いもよらぬ薄さと計量を実現しているので、アウタージャケットとして使用することはもちろん、インナーとしての利用もおすすめです。
一枚持っていても損はしない、非常にベーシックなタイプですよ。

 

デザイン性が抜群!レトロX・ジャケット

次にご紹介するのは、こちらもメンズ・ウィメンズ共に展開している「レトロX・ジャケット」。
胸元のポケット部分の色が襟元の色と揃えられているタイプのものですね。
パタゴニアといえばこれ!と思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
R2ジャケットに比べれば厚手なのでインナージャケットとして乗り用は難しいかもしれませんが、アウタージャケットとして非常に幅広く活躍してくれること間違いなしです。
デザイン性に優れているので、普段使いにも良いですね。

いかがでしたか?
フリースにお悩みの方は、ぜひパタゴニアのフリースを視野に入れてみてください。
高くて手が出せない!という方は、中古品の購入もお勧めです。